取り扱いブランド

フレーム/完成車

【Cinelli】チネリ

1937年から1944年までプロ自転車選手であったチーノ・チネリに

よって1948年創業されたイタリアの自転車ブランド、古くから

プロ選手に愛用者の多いハンドルやステムのほか非常に美しい

スチールフレームの自転車には根強いファンも多い。

あひる商店ではピストバイクを中心にハンドルやアパレルなどを取り扱い

 

【FUJI】フジバイクス

日本発のブランドで100年以上の歴史を持つ自転車メーカーだが

今はアメリカ国籍の企業。シンプルかつオシャレなデザインに定評があり

ロードバイクやクロスバイクを中心に幅広いジャンルを展開する総合メーカー

また、ピスト・シングルスピードバイクのラインナップが多いのも魅力。

 

オフィシャルウェブサイト

 

【ARAYA】新家工業

親会社は大阪の鋼管メーカーで日本でも老舗ホイール部品メーカー。

伝統のランドナーをはじめグラベルロードなど粒ぞろいなラインナップ

また、日本で初めてマウンテンバイクを製造した自転車メーカーの一つで

今も当時と同じフレーム名『マディフォックス』の名を冠する新機種を

ラインナップしている。

 

オフィシャルウェブサイト

 

【RALEIGH】ラレー

新家工業が日本で展開する英国の気品漂うクラシカルなロードバイク・クロスバイクは

老若男女問わず安定した人気がある。また、最近ではグラベルロードのような新しいジャンルに

挑戦するなど古き良き雰囲気を残しつつ進化を続けるブランド。

ちなみに本国イギリスでのラレーはブリヂストンのような総合メーカーだとか

 

オフィシャルウェブサイト

 

【ARGON18】アルゴンエイティーン

1989年に元プロロードレーサーのジェルベー・リューによって創業された。

カナダ発の新進気鋭のブランド、カザフスタンのワールドツアーチーム『アスタナ』が

採用していることでも注目。ラインナップはレース向けのロードバイクがメインで

フレーム単体でのラインナップも多く、レース参戦を考えるなら魅力的な品揃え

 

オフィシャルウェブサイト

【MASI】マージ(マジィ)

1930年代に活躍した名選手ファリエーロ・マージが興したイタリアでも老舗のブランド。

スチールフレーム全盛時代にはファウスト・コッピやエディ・メルクスなど名だたる

レジェンドに愛されたフレームを数多く制作。現代もスチールフレームのロードバイクと

ピストバイクを中心にクラシカルかつスタイリッシュなバイクをラインナップ。

 

【LAPIERRE】ラピエール

日本では珍しいフレンチバイクブランドは1946年創業の老舗。

サイクルロードレースファンにはグルパマFDJへの機材供給でおなじみの方も

多いのではないでしょうか。

カーボンフレームのロードバイクを中心にレース参戦を見据える方には充実のラインナップ。

 

オフィシャルウェブサイト

 

コンポーネントパーツ

スポーツ自転車の性能を決める重要な要素、変速機やレバー・ブレーキパーツなどの

総称をコンポーネントパーツと呼びます。

 

【SHIMANO】シマノ

言わずと知れた日本が誇る自転車パーツメーカーの巨人

トッププロのレース機材からママチャリの変速機まで

日本の自転車界を支える存在

日本国内では釣り具メーカーとして認知されておられる方も

多いと思いますが、シマノは自転車パーツメーカーとしては

世界トップクラスのシェアを誇っています。

 

【Campagnoro】カンパニョーロ

シマノと双璧をなすイタリアの自転車パーツメーカー、その歴史は

自転車の歴史そのものと言っていいほど

特にイタリアンデザインのセンスが発揮されるホイールなどのカッコよさは

ロードバイクに乗るサイクリストなら一度は憧れる存在。

 

ホイール

たかが車輪、されど車輪。スポーツ自転車の性能を最も体感しやすい

部品の一つ。アップグレード用に人気が高いのもこの部品です。

 

 

その他パーツ

 

 【あひる商店へのアクセス】

〒486-0817 愛知県春日井市東野町2丁目16−8 波多野マンション101

 ☎0568-29-9445

広告