世界に一つだけのホイール完成!

どこのメーカーでも作ってない、そんな自分だけの

世界に一つだけのホイールを作れちゃう手組ホイール。

今回は、ストリートピストのフレームにバッチリ

コーディネートしたカーボンホイールの制作事例です

 

Fujiの人気ピストバイク

『フェザー』ディープパープルの

フレーム色に合わせるカーボンの

ディープリムホイールを

お探しのこちらのオーナー様

市販品の完組ホイールでピストバイクに取り付け可能な

ホイールの場合、特にリム高のあるディープリムホイールだとトラック競技用の

ホイールで、ブレーキパッドを使う仕様になっていない(トラック競技では

ブレーキの使用が禁止)ので公道での使用はできません。

そこで一計を案じ製作したのが今回の『ストリートピスト用カーボンディープリムホイール』

使用したのはロードバイク用のカーボンリム

岩井商会が展開する『ガンウェル』の

『GW-WO50MT』東レ製カーボンを使用した

フルカーボンリム。お値段はスペックを

考えるとお手頃な1本¥48,000+Tax

このカーボンリムにイタリア・MICHE(ミケ)社製のピスト用ハブ(車軸部分)

『PRIMATO SYNTESI』を使用こちらは両ネジ切り・前後で¥17,500+Tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここで手組ホイールならではのこだわりポイント

リムとハブを繋ぐスポークを固定するニップルにフレーム色に合わせた

パープルのアルマイト処理のものを使い差し色を入れました。

 

 

 

 

 

 

 

さらにタイヤもこだわり、フレーム色に合わせたサーファスのストリート向け

タイヤ『SECA』のパープルラインのものをチョイス。こちらはカラーバリエーション豊富で

お求めやすいお値段の¥2,200+Tax

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はホイール交換と同時に固定ギア化のリクエストもありましたので

スギノ製の『Fixieコグ』を取り付け。こちらは取り付け後でもギア比の調整が

しやすい16・17・18Tの3枚セットで¥5,100+Tax

 

【今回製作したホイールの参考価格】

 

リム:¥48,000×2本

ハブ:¥8,000(フロント)

ハブ:¥9,500(リア/両ネジ切り)

スポーク:¥4,440(48本)

ニップル:¥5,700(100個セット)

タイヤ:¥2,200×2本

チューブ:¥1,000×2本

カーボンリム用ブレーキシュー:¥1,913×2セット

固定ギア:¥5,100(3枚セット)

 

部品代合計:¥150,083(税込み・2019年1月現在)

ホイール制作工賃

フロント:¥6,000(ラジアル組み)

リア:¥8,000(タンジェント組み)

スポーク製作:¥2,000

 

合計: ¥166,083 (税込み・参考価格)

 

 

スポーク職人の朝は早い
伝統的な製作方法は今も変わらないという

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、リムの高さが高く市販品のスポークでラジアル組だと長すぎるため

市販品スポークの加工を行い、ワンオフでスポークを制作。

 

製作期間は2週間~1ヶ月程度ですが、部品の調達期間や上記のような

スポークの加工などの作業がある場合この限りではありません。

 

世界に一つだけ、あなただけのこだわりのホイール制作は

お見積り無料!お気軽にご相談ください。

 

〒486-0817 愛知県春日井市東野町2丁目16−8 波多野マンション101

 ☎0568-29-9445

広告